FC2ブログ

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


きょうの天気は?


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ


ご意見、ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

トンボ

2013年7月8日(月)
6月下旬ごろからトンボを多く見かけるようになった。散歩道には池があったり、用水路や湿地があったりしてトンボが生息する環境としては申し分ない。

トンボは、世界的には約5,000種類、うち日本には200種類近くが生息している。トンボは水中にいる“ヤゴ”の時から蚊になるボーフラを捕食し、成虫になると蚊、ハエ、蛾あるいは飛翔昆虫を空中で捕食することから益虫と言われ人間の生活に深くかかわっている。また 前にしか進まず退かないところから不退転の精神(決して退却をしない)を表すものとして、「勝ち虫」とも呼ばれ、一種の縁起物として武士達に喜ばれ、その姿がデザインとして戦国時代の兜や刀の鍔などの武具の装飾に用いられた。
トンボは視界が広く約270度もあるという。観察していると、大きな目をぐるりと動かし、同時に羽をギュッと前に持ってくる仕草はまるで歌舞伎役者が見得を切るみたいだ。
散歩中に見かけるトンボの写真を撮っているが、オニヤンマ、チョウトンボなど草にとまることの少ないトンボはなかなか写せない。そのうち、ハッチョウトンボなど希少なものも発見できるかもしれない。草むらに目を凝らしながら歩く散歩が暫く続きそうだ。















スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://poon405.blog25.fc2.com/tb.php/71-ee215d3f

 | ホーム |  page top