FC2ブログ

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


きょうの天気は?


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ


ご意見、ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

ミノムシ

2012年12月16日(日)
14日(金)の散歩道で、「ミノムシ」を見つけた。
最近見なかったので愛知県でも絶滅したのかと思っていた。いくつか見つかったので、内心”よかった~!”とほっとした。

「ミノムシ」は、枯葉や枯れ枝に袋状の巣を作ってぶら下がり、その姿がワラで作った蓑(=雨具)に似ていることから「ミノムシ」と呼ばれることは誰でも知っている。
最近は、数が少ない。
原因は、ヤドリバエという中国大陸から侵入してきた昆虫にある。「ミノムシ」が食べる葉っぱにヤドリバエが卵を産みつけ、それを知らずに「ミノムシ」が葉っぱを食べると、卵が「ミノムシ」の体内で孵化することで「ミノムシ」は死滅するというのだ。福岡県では絶滅危惧種に指定されているが、愛知県ではまだ指定されていないようだ。
そのぶら下がった姿は季節の風物詩的な存在であり、俳句などにも詠まれて身近な昆虫なのに、それが絶滅してしまうのは実に悲しい。福岡県のホームページによれば、全国的に壊滅状態という。

わたしの散歩道で複数発見できたことは大変貴重であり、愛知県の自然もまだまだ捨てたものではないと思うし、出来ることなら守ってあげたいと思うのだ。






★★★この記事の下の”コメント”をクリックするとコメントを書くことが出来ます。あなたのコメントをお待ちしています。★★★
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://poon405.blog25.fc2.com/tb.php/41-a06133e8

 | ホーム |  page top