FC2ブログ

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


きょうの天気は?


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ


ご意見、ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

「慢心」という悪魔

2012年12月10日(月)
この冬初めて積雪があった。庭のナンテンの実に雪が積もって重そうにしていた。



きょうから4回にわたって、シルバー人材センターが企画したパソコン講座を受講する。
そのことを知った人が ”もう行かなくてもいいのでは・・・?” という。確かに講座の内容を見ると、私がこれまでやってきたことばかりで目新しいものは何もない。それなのに、6,000円も払ってもったいないというのだが確かにその通りだ。その通りなのだが・・・。

国民栄誉賞を受けたレスリングの吉田沙保里さんはインタビューで ”まだ、道半ばです。もっと鍛錬して強くならなければ・・・。” と言っている。13連覇、オリンピック金メダルなど世界最強の吉田沙保里さんですら ”まだ道半ば・・” とは。凄い人もいるものだと感心している。

人は 「自信」 がつくと確かに強くなる。しかし、「自信」 という言葉、気持ちの裏には 「慢心」 という悪魔が潜んでいる。吉田沙保里さんは、試合の中でそれを感じ取って厳しい練習をし、今日の座に就いたのだと思う。

リタイヤして1年が過ぎた。
「自分の人生はこんなものだった」と納得しようとしていないか。
漫然とした生活を送っていると、世の中のスピードに取り残されてしまう。先ず、一歩を踏み出そう。行動を起こそう。外には新しいことが溢れてる。新しい視点や考え方で日々の生活や活動に取り組むことが大切だ。それが、能力を磨く、自分を磨くということではないだろうか。現状に満足していたら、「慢心」 という悪魔に捕まってしまう。

6,000円と講座に通う時間は、自分を磨くための投資だ。そう思う。

★★★この記事の下の”コメント”をクリックするとコメントを書くことが出来ます。あなたのコメントをお待ちしています。★★★
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://poon405.blog25.fc2.com/tb.php/39-f18b86f4

 | ホーム |  page top