FC2ブログ

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


きょうの天気は?


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ


ご意見、ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

ヒギリ (緋桐) 

2018年 6月 23日  (土)
昨日とは打って変わって激しい雨。
きょうは終日この調子で雨が降り続くようだ。

ウォーキングコースのお宮の境内に真っ赤な花が咲いている。
写真に撮って調べてみたら 「ヒギリ (緋桐)」 と分かった。
約30cmくらいに穂状に真っ赤な花が咲いている。それが高さ2mくらいの位置にあるのでとても目立つ。
そして なにより目を引くのは葉の面積の大きさである。
縦が30cm、横幅が25cmほどもある。葉の縁は細かく鋸歯状だが 大きくはハート形をしている。
大きな葉をめくるように裏側も覗いてみて ワァー きれい!! と思わず声を出した。
白い葉脈が透けて見えた。
中央の太い筋から左右に筋が枝分かれし、さらに網の目のように細かく広がる形が実にきれいだ。
この美しさをどう表現すればいいのだろう。
自分の語彙、言葉の貧弱さに動揺しながら なんどもシャッターを押した。

「ヒギリ」 は 東南アジア原産で 中国南部からインド北部にかけて自生し、日本では九州南部で栽培されている。
野生化してみられることもあるという。このお宮の 「ヒギリ」 は 誰かが手入れするわけでもなく ほぼ自生している状態だ。
大切に見守っていきたいものだ。

<「ヒギリ」の花> 

<「ヒギリ」の花>
higiri-2.jpg
<「ヒギリ」の葉>
higiri-3.jpg
<「ヒギリ」の葉の葉脈>
higiri-4.jpg

カメラ=OLYMPUS SZ-31MR
<記事をお読みいただいて有難うございます。”いいね”と感じたら、下の「拍手」をクリックしてください。>


スポンサーサイト

コメント

ヒギリ (緋桐)のお初の花ありがとうございます。
所変われば品変るではありませんが珍しいお花に出会えた私は
ラッキーです。これからの出会いの花が又楽しみの一つになりました。

ここの所、怪しげな雲行きそちらの天候は如何ですか?
関東は梅雨明け宣言ありましたが、戻り梅雨でしょうか
鬱陶しい天候です。朝の散歩も休みがちです。
2018-07-06 10:49 | ヤッコ #QIdoaiAU | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://poon405.blog25.fc2.com/tb.php/250-797dc86d

 | ホーム |  page top