FC2ブログ

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


きょうの天気は?


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ


ご意見、ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

時計草

2016年 7月 12日  (火)
すっきりしない天気。
九州地方は 明日にかけて激しい雨に注意が必要だという。

散歩コースの住宅から蔓がのびて 「時計草」 が咲いていた。
雌しべが 時計の長針、短針、秒針のように見える特徴的な花できれいな花だ。
近づいてみると ”チッ チッ チッ” と時計の動く音が聞こえてきそうな形をしている。
よくぞ 「時計草」 と名付けたものだ。
キリスト教では、  「時計草」 は ”受難の花” と言うそうだ。
それは 花の子房柱は十字架、3つに分裂した雌しべが釘、副冠は茨の冠、5枚の花弁と萼は合わせて10人の使徒、巻きひげはムチ、葉は槍と見られるそうだ。 そういうことで 「時計草」 は キリストの受難を表しているというのだ。
私は宗教者ではないので分らないが その道の人が見ればそう見えるのだろう。

時計屋さんに行くと様々なデザインの腕時計があるように、この 「時計草」 にもたくさんの品種があるらしい。
熱帯・亜熱帯域が原産で、世界中で観賞用に広く栽培され、挿し芽することで増やすことができるという。
私は 「キリストの受難の花」とか言わずに、 ”時計にそっくりなきれいな花” として楽しみたい。



カメラ=OLYMPUS SZ-31MR   

お願い!!
<記事をお読みいただいて有り難うございます。 
”いいね” と感じたら、下の「拍手」をクリックして下さい>
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://poon405.blog25.fc2.com/tb.php/195-eed2f6a2

 | ホーム |  page top