FC2ブログ

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


きょうの天気は?


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ


ご意見、ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

ウコンの花

2015年 8月 14日  (金)
昨夜、玄関に家紋入りの提灯を吊るし、迎え火を焚いた。
玄関で2回目の子育てをしているツバメが、ボンヤリと灯りの点いた物体と怪しげな篝火(かがりび)が突然現れたのでびっくりした様子だった。

庭の片隅に幅広の葉の植物が2株あって、昨日水撒きをしているときにきれいな花が咲いているのに気付いた。
これまで気にも留めなかったがなんという植物だろう。
ネットや図鑑で調べた。
幅広の葉や花の形、色などから 「ウコン」 であることが分かった。
Wikipediaを見ると 「ウコン(鬱金、欝金、宇金、郁金、玉金)は、ショウガ科ウコン属の多年草。学名 Curcuma longa [ syn. C. domestica ]。英語名ターメリック (turmeric)。 インドが原産であり、紀元前からインドで栽培されており、伝統医学のアーユルヴェーダやインド料理に使われ、また、根茎に含まれるクルクミンは黄色い染料の原料としても広く用いられてきた。 「鬱金」の原義は「鮮やかな黄色」。呉音「ウッコン」が転訛しウコンとなった。」とある。
薬草であり、クルクミンという成分により肝臓の働きをよくするらしい。
ネットにその効能をうたった薬、飲み物がいっぱい出てきた。
忘年会シーズンになると、駅前にワゴンを置いてドリンクを売っていたが、あの ”ウコンの力” の原料だ。

咲いた花は、白地に花びらの先端部がほんのりピンクできれいな花だ。
調べても花言葉などは出てこないので、どうやら花を楽しむのではなく、その根っこだけが重要視されているようだ。
薬効があるにしても庭の2株ほどではどうにもなるまい。
花は1ケ月以上は咲き続けるそうなので、せいぜい夏の終わりの花として楽しみたい。


写真=筆者撮影  カメラ=OLYMPUS SZ-31MR

お願い!!<記事をお読みいただいて有り難うございます。 ”いいね” と感じたら、下の「拍手」をクリックして下さい>
スポンサーサイト



コメント

懐かしい花

おはようございます。
まあなんと珍しい、ウコンの花。
私の散歩道周辺にも沢山見られた花ですが
耕す畑に草が生えています。耕作放棄せざるを得なくなったのでしょう。時代の変遷見る思いです。ありがとうございました。
燕のお帰りは、いつごろでしょうね?
初めてこの花を見た一昔前
懐かしく思います。
2015-08-16 06:08 | ヤッコ #QIdoaiAU | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://poon405.blog25.fc2.com/tb.php/158-46982818

 | ホーム |  page top