FC2ブログ

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


きょうの天気は?


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ


ご意見、ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

カマキリ

2015年 7月 30日  (木)
きょうもうだるような暑さだ。

久し振りのブログアップ。
今月初めに「オニユリ」の花にチョウがよくくることをアップした。
雨上がりの「オニユリ」を見ていると、そこにはチョウだけでなく、チョウを狙うハンターがいた。
夕方暗くなり始めた「オニユリ」の花びらの陰に、カマキリが獲物を待ち構えていた。鋭い鎌をたたんでじっと動かずに待っている。お腹の膨らみ具合を見ると、何匹かのチョウやその他の昆虫が犠牲になったのだろうと容易に想像できる。

若い頃沖縄に住んだことがある。
その当時聞かされた話だが、「ソテツ」の実がなる頃には「ソテツ」の木には近づいてはいけないというのだ。
「ソテツ」の実が熟れると赤くかわいい。それを食べるためにネズミなどがやってくる。するとネズミを捉えて食べるため、「ハブ」がやってくるというのだ。猛毒をもった「ハブ」に噛まれたら命に係わることだ。現地の人はそのことを良く知っておられ私達に教えて下さった。

花の蜜を求めて昆虫が来ると、そこには昆虫を食べるカマキリが待ち構えている。自然界の法則の食物連鎖だが、夕闇が迫るなか「オニユリ」の花びらに息を潜めるように待ち構えるカマキリの姿は、自然界の厳しさを感じさせる光景だった。

<花びらの陰に潜むカマキリ>


写真=筆者撮影  カメラ=OLYMPUS SZ-31MR

お願い!!<記事をお読みいただいて有り難うございます。 ”いいね” と感じたら、下の「拍手」をクリックして下さい>

スポンサーサイト

コメント

おはようございます。
同じオニユリでも蝶とカマキリの違いで雰囲気もかわります。
カマキリの虫を待ち構える精悍な顔お見事ですね。
兎に角暑さきびしいです。熱中症にご用心を。
2015-08-02 06:15 | ヤッコ #QIdoaiAU | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://poon405.blog25.fc2.com/tb.php/154-823f8708

 | ホーム |  page top