FC2ブログ

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


きょうの天気は?


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ


ご意見、ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

日本の公務員と中国の公務員

2015年 5月 19日  (火)
朝曇っていた空は段々と晴れ間が広がり、お昼頃には雲ひとつない好天気。買い物へ出かける際車の外気温表示を見ると28度C。真夏のような陽射しだ。

日本では、公務員は融通が利かない、お堅いと言われるが海外の人が見るとそうでもないようだ。
日本人男性と結婚したという中国人女性のブログを翻訳した記事を読んだ。

入籍のため、在日中国大使館を訪れたブロガーは、自分の前に並んでいた中国人のお年寄りが、「同胞」の職員からひどい扱いを受けているのを見た。職員は、お年寄りの訴えをまともに取り合わずに怒鳴りつけ追い払ってしまった。追い払われたお年寄りは怒りと失望に震えていたという。
ブロガーの番になったが予感が的中、資料が足りないと門前払いになった。実は、ブロガーが大使館を訪れたのはこれが初めてではなかった。前回も資料が足りないと言われ、わざわざ中国まで必要な資料を取りに帰国したそうだが、改めて資料が足りないと言われたことでブロガーは職員と言い争いになり、結局ブロガーが警備員に大使館から連れ出される騒ぎになってしまったらしい。
中国の役所では、「間違いを認めない」、「要求が二転三転する」ことはよくあるそうだ。その後、日本の役所に行ってみたところ、思いがけずスムーズに手続きが出来たという。日本の役所では、必要な書類は公式ホームページ上に明記されており、担当者の気分ひとつで振り回されることはない。
「何よりも、日本の公務員は優しすぎる、温かすぎる!同胞とは雲泥の差だった!」「日本の公務員は、辛抱強く親身になって助けてくれる、微笑みを絶やさない春風のようにさわやかな人たち」と大絶賛だ。
中国人ブロガーは、今回の経験から「民主主義の日本と中国との違い」をひしひしと感じたという。

中国では、毎日のように抗日ドラマがあり、「日本人は極悪人だ」というイメージが植えつけられているが、この中国人ブロガーのように、直接日本人と接した人が増えれば日本人の評価はもっとあがると思う。でも中国国民は、共産党の手のひらの上で生活しているのだし、そこが変わらなければ大きな好転は望めそうもない。

<この記事は、一部Webサイト「サーチナ」の記事を引用しました>

お願い!!<記事をお読みいただいて有り難うございます。 ”いいね” と感じたら、下の「拍手」をクリックして下さい>



スポンサーサイト

コメント

しんちゃん今晩は、
私は難しい事はかけませんが、おっしゃることは納得致しております。
国民性の違いv-13
2015-05-24 20:48 | ヤッコ #QIdoaiAU | URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://poon405.blog25.fc2.com/tb.php/146-833aba65

 | ホーム |  page top