FC2ブログ

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


きょうの天気は?


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ


ご意見、ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

サクラ咲く

2020年 1月 31日  (金)
1月もきょうで終わり。
中国からのコロナウィルスの感染が日本だけでなく世界中で猛威を振るっている。
幸いにも国内では死者が出ていない。一日も早い終息を願うばかりだ。

明日から2月だ。 
2月は一年のうちでいちばん寒いと思っているのだが きのう 職場の大学構内にサクラが咲いていた。
優しいピンクの花だ。
今年は暖冬だからこんなに早く咲いたのだろうか。
花の色が濃いので早咲きの桜で 緋寒桜、カワヅザクラかもしれない。
<サクラ>

<サクラ>
sakura-1_convert_20200131110551.jpg
写真を撮って 駐車場へ入ると駐車場脇の土手にヤマツツジの株があって 株全体に花が咲ていた。
いやいや今年はもう春が来たようだ。
陽当たりが好いということもあろうが 大学構内には サクラが咲きツツジが満開だ。
もうすぐ 桜前線が北上を始め 話題になるだろう。
<ヤマツツジ>
tutuji-2_convert_20200131110621.jpg

<記事をお読みいただいて有難うございます。
”いいね”と感じたら、下の「拍手」をクリックしてください。>
スポンサーサイト



中国の新聞が伝えていること

2020年 1月 28日  (水)
一昨日までの強風と猛烈な雨が嘘のようにあがって、昨日から好天気だ。
きょうはベランダに毛布や布団を干している。

中国武漢のコロナウィルスによる肺炎が広がりを見せるなか、今朝は 政府のチャーター便による武漢在住邦人の帰国がライブ中継されている。
こうしたニュースは海外でも報じられている。その中で 昨日 とてもいいニュースを読んだ。
<中国の新聞>
tyuugokunosinnbun.jpg

Record Chinaは ” 2020年1月26日、新浪新聞の微博アカウント頭条新聞は、日本の民間から寄付されたマスク100万枚が四川省の成都空港に到着したと報じた。記事は「日本の民間支援によるマスク100万枚を乗せた四川航空の航空便が成都双流国際空港に到着し、現在物資はトラック輸送により湖北省武漢市へと運ばれている」” と伝えている。
更に 中国・武漢市と友好都市の大分市がマスク3万枚を送ったという。中国メディア・中国新聞網は、「27日にマスク3万枚が大分市の防災倉庫から武漢市に送られた。さらに段ボールには中国語で『武漢、頑張れ!』の文字も」と中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で紹介。「武漢と密接に連絡を取るのと同時に、武漢のために何かしたい」との声が上がっているとも伝えた。

これに対し、中国のネットユーザーは「一番困っている時に必要な物資を送ってくれた。深く感謝します」 「愛に国境はないんだ」「感動。大分市の支援に感謝」などと反応。この他「大分という都市をこれまで知らなかった。事態が収まったら旅行に行って現地の経済を応援しよう」 「こういう時に、その国の民度が分かる」」「改革開放以来、中国に最も多額の資金を援助してくれたのは日本。日本人よ どうもありがとう」 「日本だってこれから花粉症でマスク需要が増えるだろうに、送ってくれてありがとう」といった感謝の言葉が寄せられているという。

このようなニュースが伝えられている。
こうしたニュースは 日本のテレビでは伝えられない。
どうしてだろう。不思議だ。
日本のメディアでは 芸能人の不倫騒動とか、桜を見る会で誰が招待したのか・・など そんなつまらないことが報じられている。
もっと大事なことがありそうな気がする。


<記事をお読みいただいて有難うございます。
”いいね”と感じたら、下の「拍手」をクリックしてください。>




韓国で行われていること

2020年 1月 20日  (月)
大寒のきょう 日本各地は暖かいところが多いようだ。
昼間吹いていた風が 夜になると止んで星空が広がり冷え込んできた。

韓国のニュースを見ると これはちょっと・・・というような記事があった。
そのことを 世界の名だたるメディアや日本のメディアでも取り上げていた。
それは 韓国の青瓦台(大統領府)と与党や一部の国民から批判をを受けているハリー・ハリス駐韓米国大使のことだ。
批判の内容は 発言が「不適切だ」、髭が朝鮮総督府を連想させる、母親が日本人だ等々。
言いがかりもいいとこだ。まるで人種差別やヘイトだ。
更に ハリー氏の拡大顔写真にひもで髭を作り、それを引き抜かせるパフォーマンスまで行っている。
<韓国で行われたパフォーマンス>
harisu-2_convert_20200120215657.png
ハリス氏は 元軍人でアメリカ太平洋軍司令官まで務めた方だ。
ハリス氏は アメリカを代表して韓国に駐在している公人である。
その人に対して、パフォーマンスとはいえ相当に侮辱的なことではないか。
だから ヘイトやパフォーマンスなどは、ハリス自身はもちろん アメリカ国家、国民に対する侮辱に等しいと私は思う。
トランプ大統領は 大使の召還など 強い対応をするべきではないか。
韓国は自由主義、民主主義国家だ。表現の自由、言論の自由もある。
だからといって何をやってもいいということではないはずだ。
自由な言論、自由な表現、自由な思想にはすべて責任が伴う。

韓国でいま行われていることには はっきり言って品格がない。
国の品格というものだ。
こういった国とはお付き合いしたくないと考えるのは私だけだろうか。

<記事をお読みいただいて有難うございます。
”いいね”と感じたら、下の「拍手」をクリックしてください。>





春の声

2020年 1月 11日  (土)
新しい年になって初めてのブログアップだ。
今年は ひと月に5本以上はアップしようと思う。頑張る。

いつものように海岸へ向かってウォーキング。海浜公園の砂浜をランニングする。
打ち寄せる波の音を聴きながらのランニングは気持ちいい。この広い砂浜を独り占めだ。
約3kmをランニングするとジワリと汗が出てくる。心地よい疲労感を感じながら帰路につく。
魚市場付近に来た時 頭上で ピーチッチッチッ ピーチッチッチッと鳥の鳴き声がする。
ツバメだ。間違いなくツバメだ。
電線にとまっている。10羽以上はいる。
今年は もうツバメが来たのかと思う。
動きは活発ではないが もう春を感じているのだろう。
電線でピーチッチッチッ ピーチッチッチッと鳴いたり毛づくろいをしている。
ツバメの鳴き声を聴くと なにかこう気持ちが軽く暖かくなる。
春の声だ。
<電線のツバメ-1>

<電線のツバメ-2>
harunokoe-2.jpg

カメラ=Canon IXY
撮影場所=宮崎県延岡市土々呂海岸
<記事をお読みいただいて有難うございます。
”いいね”と感じたら、下の「拍手」をクリックしてください。>
 | ホーム |  page top