FC2ブログ

プロフィール


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


きょうの天気は?


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリ


ご意見、ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

越冬ツバメ

2018年 1月 25日  (木)
日本列島が数年に一度といわれるような寒波に見舞われている。
筆者の住む宮崎の今朝の気温は -2℃。厳しい寒さだ。

ウォーキング&ランニングを終わって帰り道、ツバメの声を聴いた。
見ると建物の軒下にたくさんのツバメが集まっている。
越冬ツバメだ。
軒下の電線に ”おしくらまんじゅう” のように身体を寄せ合い並んでいる。
夏の間作った巣にも3~4羽が集まっている。
身体を寄せ合うことで暖を取っているのだろう。
ニホンザルの ”サル団子” と同じだ。
暖かい日は 飛んだり 通りの電線にとまっているツバメが見られるのだが きょうは きっと寒いのだろう。

かなり以前に「越冬ツバメ」という歌謡曲があったように思う。
♬・・・・・・・・・・・・・・・・・
季節にそむいた 冬のつばめよ
吹雪に打たれりゃ 寒かろに
ヒュルリ ヒュルリララ
・・・・・・・・・・・・・・・♪
春が来るまで もう暫くの辛抱だ。

<越冬ツバメ-1>

<越冬ツバメ-2>
ettoutubame-2.jpg
<越冬ツバメ-3>
ettoutubame-3.jpg

カメラ=OLYMPUS SZ-31MR
<記事をお読みいただいて有難うございます。”いいね”と感じたら、下の「拍手」をクリックしてください。>
スポンサーサイト

アオサギ

2018年 1月 24日  (水)
昨日は、関東では大雪が降って交通はマヒ状態。
群馬県草津町の草津白根山で噴火が発生。草津国際スキー場で雪崩が起き犠牲者が出た。

ウォーキングの途中、入り江にそそぐ小さな水路沿いの道を歩く。
潮の干満の影響を受けて、水が水路いっぱいの時もあるし、干上がっているときもある。
そこに餌を求める様々な水鳥を見ることができる。
先日も 「オオバン」がいたので撮影した。(1/13ブログアップ)
「アオサギ」もそのうちの一つだ。
水辺の草の間に じっと佇んで水面を見つめている。
写真の「アオサギ」は若鳥のようだ。
この寒いのに、水の中にじっと立って 獲物が近づくのを待っている姿をよく見かける。
「アオサギ」は 体が大きいので 「カワセミ」のようにダイビングして魚を捕らえるのではなく 首を伸ばして捕らえるのだという。

水路の近くにある工場の始業サイレンがなった。
サイレンに驚いたのか「アオサギ」が飛び立った。

<水辺のアオサギ -1 >

<水辺のアオサギ -2 >
aosagi-2.jpg

カメラ=OLYMPUS SZ-31MR
<記事をお読みいただいて有難うございます。”いいね”と感じたら、下の「拍手」をクリックしてください。>

きょうも好い天気に・・・

2018年 1月 21日  (日)
1月18日に 「不思議な形の雲」 を見たので撮影した。
ブログアップしたところ、午後になってテレビや新聞で ”雲の正体” が報道された。
また私のブログを読んで下さった埼玉県や愛知県の方からもメールをいただいて、自分自身驚いた次第。
早起きは三文の得・・とやら。

今朝も いつものようにウォーキング&ランニングに出かけた。
砂浜の波打ち際をランニングして 心地よい疲労感を感じながら自宅へ向う。
折しも東の空が明るくなり 太陽が昇ってくる気配だ。
太平洋に突き出た半島の小高い山の稜線が ひときわ明るくなり太陽が昇ってきた。
冬空の雲がゆるやかに流れ、朝日に照らされて光っている。
船溜まりは波もなくキラキラと鏡のように穏やかだ。
手にしたカメラで数枚シャッターを押した。

身体の汗が冷えてきた。
足を速めて家路を急ぐ。
きょうも好い天気になりそうだ。

<まもなく太陽が・・・>

<きょうも好い天気に・・・>
yoake-2.jpg

カメラ=OLYMPUS SZ-31MR
<記事をお読みいただいて有難うございます。”いいね”と感じたら、下の「拍手」をクリックしてください。>

不思議な形の雲

2018年 1月 18日  (木)
昨日の朝は、雨が降ってウォーキングを中止した。
今朝は、それほどの寒さもなく比較的暖かな夜明けを迎えた。
6時35分 着替えてウォーキングへ。外はまだ薄暗い。
空を見上げると 明るくなり始めた空に変わった形の雲がある。
なんという雲だろう。
飛行機雲が風に流されたものだろうか。
水の中に絵の具を垂らしたような印象だ。
なんとも不可思議な形をしている。
まだ暗いので 撮れるかどうか分からないがシャッターを押した。
この雲は 私が海岸に着いたころには もう消えてなくなっていた。
早起きすると こうした不思議な自然の風景を見ることができる。
有難いことだ。
<6時35分の空>


soranokumo-2.jpg

オオバン

2018年 1月 13日  (土)
職場の大学がセンター試験会場の為、昨日から休みとなった。
それにしても、朝の冷え込みが厳しい。
全国の大学受験生は 今日と明日 これまでやってきたことを出し切ってほしいものだ。
寒さに負けずがんばれ!!

朝、海岸までウォーキングで行き、砂浜をランニングする。汗を拭きながら歩いて帰ってくる。
入り江に沿った道を歩くと 枯れた葦の中にいつもと違う水鳥を発見。
デジカメでズームアップ。
頭部が黒い。そのほかはグレーといったところ。
嘴が白いのでバンではないだろうかと判断した。でも1羽だけで他にいない。
バンであれば、今の時季は群れで行動するはずなのに。
図鑑で調べてみると、その特徴から やはり「オオバン」だった。
群れからはぐれたのだろうか?
近くにカモの仲間がいるが 一緒には行動していないようだ。
ここで無事に冬を越せればいいが。
ちょっと心配。
<オオバン>


mizutori-2.jpg

カメラ=OLYMPUS SZ-31MR
<記事をお読みいただいて有難うございます。”いいね”と感じたら、下の「拍手」をクリックしてください。>

心機一転

2018年 1月 7日  (日)
新しい年の最初のブログアップだ。
昨年は 親戚の入院等が続いて、義弟をふたり亡くした。
また 日頃親しくしていただいているご近所の方までなくなって、悲しい出来事が続いた。
大変な一年だった。そういうこともあってブログを書く回数も少なかった。
そんな中、旧知の方から「ブログ楽しみにしてるよ・・・」とお便りをいただいた。
今年は心機一転 ブログをアップしていきたいと思う。

天気予報では 今夕には雨が降り出すという。
雪ではなく 雨だという。
また冷たい雨が降るのだろう。
庭に出てみると アジサイの芽もまだ固く、寒さにじっと耐えているように見える。
芽が膨らんで やさしいみどりになるまではもう暫くかかりそうだ。
朝は薄く陽が射していたのに 一面雲が広がってきた。



カメラ=OLYMPUS SZ-31MR
<記事をお読みいただいて有難うございます。”いいね”と感じたら、下の「拍手」をクリックしてください。>
 | ホーム |  page top